HORITSU.COM :: The US Immigration Laws
HOME
IMMIGRANT
NON-IMMIGRANT
PROCESSING TIME
FAQ
FORMS
OTHERS
フォーム

  移民法フォームについて


1983年以来、移民法弁護士のために移民法フォームのソフトウェアパッケージを供給してきたImmigration Software Corporationの寛大なアシスタンスのおかげで、あなたも無料で最新の移民法フォームをダウンロードすることができます。フォームを直接移民局から取り寄せたい人は、INS Form Request Lineに連絡をとってください。1日24時間です。電話番号は、1−800−870−3676.その場合、フォームを受け取るのに約数週間かかります。しかし、どちらの方法にしても移民法弁護士のアシスタンス無しで、フォームに書きこむことはお勧めできません。

移民法弁護士が、ただでフォームをくれることを当然と思う方もいるかもしれませんが、私はそれについては少々別の見方で考えます。大工でもないあなたが、自分で家を建てるための木材を購入するために機材店へ行きますか? もちろん説明書を読みながら家を建てることはできるかもしれません。しかしその家に住む気はありますか? 移民法弁護士は、とりわけアメリカ移民法弁護士協会のメンバーであるならば、著しく複雑になってきている移民法を毎日研究しているものです。弁護士は移民の手順がどのように運ばれているか、あなたのケースが紛失されたり、間違ってプロセスされたり、通常のプロセス時間以上に待たされている場合、どうしたらよいのかも把握しているものです。

移民法フォームに付け加えて、このホームページはロスアンゼレス管轄オフィスのフォームやメモも提供しています。もしあなたがロスアンゼレスで永住権や市民権のインタビューがある場合、これらの必要書類事項や、Change of Address カード、ステータスチェックフォーム等が、役に立つことでしょう。 

尚、新しい移民局への手数料が98年10月13日より変わりました。この日以降に古い手数料と共に提出された申請書類は返送されます。

上に戻る

ライトハウス記事


(#75-03/16/98)弁護士を雇うか自分で手続きするか

important!
永住権申請者の住所変更届けは緑色の紙に印刷されてなければ認められません。

上に戻る